Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 「平成30年新指定国宝・重要文化財」展(東京国立博物館)東京・上野
    三隅悠 (05/08)
  • 大石内蔵助「掟の盃」・「遊春盃」
    淡々斎 (04/30)
  • 「能の作リ物」国立能楽堂資料展示室(東京・千駄ヶ谷)
    高尾曜 (03/13)
  • 「能の作リ物」国立能楽堂資料展示室(東京・千駄ヶ谷)
    衣士津可 (03/11)
  • 開運なんでも鑑定団 柴田是真の箪笥
    高尾曜 (05/16)
  • 開運なんでも鑑定団 柴田是真の箪笥
    znk (05/16)
  • 幻の押木家売立目録
    高尾曜 (12/12)
  • 幻の押木家売立目録
    山田 (12/11)
  • 須田賢司『木工藝 清雅を標に』里文出版
    須田賢司 (09/29)
  • 蒔絵博物館 作品展示室に一峯斎作「牡丹蒔絵印籠」を展示しました
    辻 (05/11)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
 

蒔絵・研究日誌

「蒔絵博物館 高尾曜のホームページ」の併設ブログ。
日々の研究の活動報告、展覧会観覧記録や歴史の話など、つれづれなるままに書いています。
伊予宇和島
宇和島に行っていました。とても良い、西国の城下町です。













JUGEMテーマ:日本史



 
| | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
武家屋敷跡野村家(金沢市・長町)
金沢長町武家屋敷跡野村家も見学しました。1200石加賀藩士のようです。周辺は完全な平地ですので、どうやらわざわざを掘ってそれを盛土した庭園のようです。池も高、低2段になっており、広くはありませんが、深山のようです。建築は大聖寺の豪商宅の御成間を移したようです。茶室を一番高所に配置し、屋根の付いた路地を登ってゆきます。茶室からは庭園を見下ろすようになっています。見事な庭園でした。


長町の町並み


野村家表門


野村家庭園

 
上段間
| | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
金沢城、兼六園
 金沢は2度ほど来たはずですが、いつも駆け足で、じっくり見られません。今回もそうでした。石川県立美術館江戸期の加賀蒔絵の名品を見、兼六園金沢城を駆け足で見て、東京へ飛んで帰りました。


石川門


石川門内部


河北門と菱櫓


復元された橋爪門と五十間長屋


兼六園


兼六園内の有名な日本最古の噴水
| | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
福岡城
諸般の事情により、観光はほとんどしませんでした。唯一寄ったのが、福岡城。下之橋御門のあたりです。母里太兵衛の屋敷の長屋門も残っていました。といっても元禄以降と思われるものです。



下之橋御門と伝潮見櫓


下之橋御門(渡櫓は復原)と伝潮見櫓


母里太兵衛屋敷長屋門
| | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
太宰府
クレス夫妻印籠展のために5年ぶりくらいでやってきた大宰府の町です。独特な雰囲気が結構好きです。暖かいのかと思えば、東京より寒いくらいなので、名物の梅ヶ枝餅を買うと、本当の焼きたてで、熱すぎるほど。歩きながらかじりました。参道のスターバックスも不思議です。
 太宰府天満宮にお詣りして、お守りを買い、宝物館の招待券があったので、入ろうとすると、正面には巫女さんやSPらしき人が並んで、立ち入りを制限しています。御成りだな?と直感しました。待っていたら式典に遅れるのであきらめました。


梅ヶ枝餅や土産物を売る店が並ぶ参道





参道のスターバックス


太宰府天満宮
| | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
檀王法林寺(京都市・川端三条)
 非公開文化財特別公開檀王法林寺も見に行きました。三条京阪前の町中にあります。袋中上人琉球国王尚寧王から贈られたとされる、琉球漆器の掛板、曲ろく、卓などがあり、17世紀初頭のもののようです。

今回の京都旅行はこのくらいです。寺町のとり朝掘りの筍を買って帰りました。


檀王法林寺 川端門



| | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
大徳寺(京都市・紫野)
 大徳寺は時間切れで、非公開文化財特別公開の方丈、法堂、唐門は、何とか見られましたが、真珠庵障壁画は間に合いませんでした。大仙院は少し遅くまで開いていたので庭園を拝観できました。
 最近、京都に来た時は、夜は先斗町で過ごします。18時半だというのに、川床はどこも満席です。2階席ですが、夕方の鴨川と東山の景色は絶景でした。



| | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
流鏑馬神事 下鴨神社(京都市)

5月3日、下鴨神社流鏑馬神事がちょうど行われているので、行ってみました。特設の観覧席は一杯で、その後ろも何重にも観客が大勢いて、しかも疾駆する馬から矢を射るのは一瞬のことなので、よく見えません。しかしなかなか見る機会もないので、おもしろく、雰囲気を味わうことはできました。的に当たると歓声が上がっていました。流鏑馬の伝承維持用具、大変なことだと思います。
 帰ってから気づいたのですが、京都非公開文化財特別公開で、下鴨神社では、「開かずの間」神福殿も公開していたようでした。チラシには国宝本殿の公開しかなかったので、見ませんでした。惜しいことをしました。


下鴨神社楼門


流鏑馬


流鏑馬

| | 21:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
白沙村荘橋本関雪記念館(京都市・銀閣寺畔)
 前から行きたいと思っていましたが、銀閣寺道を歩いていて見つけたので入りました。画家の橋本関雪が自ら設計した広大な庭園です。もともと低い水田だったところを盛土し、石を運び作庭したそうです。一歩中に入ると、表の喧騒とは別世界です。記念館には作品や愛用品も展示されています。


白沙村荘庭園

白沙村荘庭園


大画室存古楼


問魚亭
| | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
慈照寺(銀閣寺)京都市・東山
 20年ぶりくらいでしょうか、銀閣に行きました。連休中で雨上がりいうこともあり、観光客で賑わっていました。とても静かに鑑賞という雰囲気ではありませんでしたが、久しぶりに銀閣東求堂を見ました。裏手に、銀閣の創建時の外観彩色再現がありました。外観は黒漆塗に彩色が、内部も黒漆塗だったようです。


銀閣


銀閣


銀閣外観の再現


東求堂


| | 20:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
このページの先頭へ