Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 「平成30年新指定国宝・重要文化財」展(東京国立博物館)東京・上野
    三隅悠 (05/08)
  • 大石内蔵助「掟の盃」・「遊春盃」
    淡々斎 (04/30)
  • 「能の作リ物」国立能楽堂資料展示室(東京・千駄ヶ谷)
    高尾曜 (03/13)
  • 「能の作リ物」国立能楽堂資料展示室(東京・千駄ヶ谷)
    衣士津可 (03/11)
  • 開運なんでも鑑定団 柴田是真の箪笥
    高尾曜 (05/16)
  • 開運なんでも鑑定団 柴田是真の箪笥
    znk (05/16)
  • 幻の押木家売立目録
    高尾曜 (12/12)
  • 幻の押木家売立目録
    山田 (12/11)
  • 須田賢司『木工藝 清雅を標に』里文出版
    須田賢司 (09/29)
  • 蒔絵博物館 作品展示室に一峯斎作「牡丹蒔絵印籠」を展示しました
    辻 (05/11)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
 

蒔絵・研究日誌

「蒔絵博物館 高尾曜のホームページ」の併設ブログ。
日々の研究の活動報告、展覧会観覧記録や歴史の話など、つれづれなるままに書いています。
<< 生誕二百年展 第2日目 | main | 生誕二百年展 第4日目 >>
生誕二百年展 第3日目
 今朝は台風通過中でひどい雨です。ギャラリーには異常がなく、前日の通りに再び展示しました。
 大雨の中、午前中は1人もいらっしゃらないと思いきや、開場と同時に、漆芸を勉強された熱心な若い方がいらっしゃいました。また東京ビックサイトの骨董市に出展されている若い骨董商の方が2人、商売なんかしている場合ではないと言って、駆け付けてくださいました。熱心さに頭が下がります。
 台風の通過とともに来場者も増え、結局今日も60人の方がいらっしゃいました。池田泰真のご子孫の方もいらっしゃいました。
 また今日も外国人の方が2人いらっしゃいました。特に外国の上品なご婦人が微笑みを浮かべながら是真の青海波塗の火鉢をご覧になっていた様子がとても印象的でした。欧米での是真人気を垣間見た気がします。
 友人で輪島の作家さんもいらっしゃいました。是真風の作品を作っている彼に是真の本物を見てもらうことが出来て良かったと思います。ちょうど是真が「百善香籠蒔絵印籠」を作った年令の方です。その話もしました。是真の思いが作品から直に伝われば良いと思いました。
 今日は1階展示室の写真をUPしておきます。1階には展示品リストにはない是真一門(池田泰真・池田慶真・加島慶哉・都筑幸哉・竹内泉石・梅澤隆真)などの作品も多数展示しています。




| 柴田是真生誕二百年展 | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.makie-museum.com/trackback/1066275
このページの先頭へ