Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
 

蒔絵・研究日誌

「蒔絵博物館 高尾曜のホームページ」の併設ブログ。
日々の研究の活動報告、展覧会観覧記録や歴史の話など、つれづれなるままに書いています。
<< 「屏風にあそぶ 春のしつらえ」展 泉屋博古館東京分館(東京・六本木) | main | なんでも鑑定団「柴田是真・長谷川光祇合作の箪笥」 >>
「技を極める」京都国立近代美術館(京都市・岡崎)

 

ヴァン クリーフ&アーペルから60サイズの宅急便が箱で届きました。全く覚えがないので、不思議に思いながら開けると、中から出てきたのは、京都国立近代美術館『技を極める・・・ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸』展のチラシ1枚とジュエリーボックス1つです。ジュエリーボックスと思ったものを開けると、ニコライ バーグマンのデザインによる下がフラワーボックス、上が招待状になったもので、中からは展覧会の招待状2枚が出てきました。花はドライフラワーで、2、3年もつと書いてあります。日本国内の顧客全員に宅急便で送ったのでしょうか。招待状2枚を送るためだけに、こんな素敵な趣向のパッケージを作るとは・・・数百万数千万かかります。日本人では絶対に考え付かないことです。展覧会は8月6日までです。

 

『技を極める・・・ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本工芸』展公式特設サイト

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

| 展覧会 | 17:32 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.makie-museum.com/trackback/1067124
このページの先頭へ