Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
 

蒔絵・研究日誌

「蒔絵博物館 高尾曜のホームページ」の併設ブログ。
日々の研究の活動報告、展覧会観覧記録や歴史の話など、つれづれなるままに書いています。
深溝松平家墓所発掘
愛知県幸田町にある本光寺深溝(ふこうず)松平家の墓所から印籠が出土したようです。ネット検索したところでは、松平忠雄(1673〜1736年)の六角形の木棺から出たようで、慶長小判を含む小判が43枚、享保・正徳などの一分金が117枚西洋製のグラスなどの200点の副葬品が出土したようです。蒔絵の香道具、印籠もあったようです。元文元年没ですから、在銘の印籠があるかどうか際どい時代ですが、あるとすれば梶川・山田常嘉などでしょう。
| 歴史 | 11:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
このページの先頭へ